「アイディアを具現化するプロトタイピングエンジニアの為に」

マルツエレック

マルツエレック株式会社の電子部品販売は、株式会社マルツ電波の創業から含めて73年の歴史を誇ります。ものづくりに取り組むエンジニアの皆様とともに新たな価値を創造する、半導体・電子部品販売会社として長年愛されてまいりました。

マルツエレック株式会社では、2011年の設立以来「アイディアを具現化するプロトタイピングエンジニアの為に」を理念とし、よりよい社会の実現に貢献する半導体・電子部品専門商社として事業を推進しております。半導体・電子部品は身近にある電子機器のほとんどすべてに使われており、今や生活に必要不可欠なものばかりです。現在、AIやIoT分野の発展によりますます需要が高まる中、お客様へのより付加価値の高い製品の開発・販売が求められていると考えます。

当社では(一)プロトタイピング(試作・研究・開発)工程のお客様に向けた多品種小ロット部品・資材供給サービス、(二)回路設計・基板設計から部品到達・実装までのワンストップ・ソリューション、(三)小ロットEMSの三大サービスを通じて、世の中に役に立つ新製品を生み出すものづくりエンジニアの皆様と一体となり、電子部品・基板・回路設計に関するさまざまな課題やご要望に対する迅速かつきめ細やかなソリューションをご提供致します。

特にマルツオンラインによるインターネットを通じた販路拡大を事業の基軸として推進しております。世界最大規模のラインアップを誇るDigi-Key社をはじめ、大学生協や大手電機メーカー間接材調達部門との業務提携により、事業の柱となる販路を創出し、お客様企業の半導体・電子部品調達業務の効率化に貢献して参りました。多種多様なお客様のニーズに対応できる取り扱いメーカー2,900社以上、1,000万を超えるアイテムを1個から即日出荷できることが強みです。

さらに現在では、海外製の部品輸入販売を行う「丸通電子科技(香港)有限公司」、基板の開発・製品化を主要事業とするオリジナルブランド「Linkman株式会社」、タイにある回路設計をメインとした「Siam Bee Technologies」、現場で使える技術教育を発信する「ZEPエンジニアリング株式会社」の関連会社各社と共に、世界のさまざまな国と地域でグローバルに事業を展開し、国内外の生産拠点で設計から部品調達、さらに完成品の組立までを担う本格的なEMS企業として一貫したサービスの提供に取り組んでおります。

これからもマルツエレック株式会社は、エンジニアの皆様の事業成長に寄り添うパートナーとして、お客様からの信頼に応え、さらに多くのお客様へ認知され関心を持っていただける半導体・電子部品ディストリビューターを目指してまいります。引き続きご支援くださいますようお願い申し上げます。

2020年11月
代表取締役社長
土谷 耕作
Page Top