マルツTOP > APPLICATION LAB TOPページ > 機構部品>   KDSクリックケーブルエントリシステム


KDSクリックケーブルエントリシステム

Conta-ClipのKDSクリックシリーズは、その独自のフレームとシールインレイ構造により、あらゆるワイヤタイプとサイズに対応した構成を提供


 Conta-ClipのKDSクリックシステムは、ケーブルエントリへの柔軟なモジュラーアプローチで複雑なケーブル管理を簡単にします。ケーブルをエンクロージャ内に配線する必要があるアプリケーションに最適です。従来のケーブルグランドと比較して、Conta-ClipのKDSクリックは、独自のフレームとシールのアセンブリコンセプトにより、インストールと保守がより迅速で簡単になり、ケーブルの整理、組み立て時間の短縮、メンテナンスの容易性、アプリケーションの柔軟性が向上します。

 KDSクリックシステムは、設置時にIP66等級を維持し、清潔でプロフェッショナルな外観を実現します。KDSクリックシステムのモジュール構造は、プッシュインフレームとシール構造の性質により、追加ケーブルの簡単な拡張と容易なメンテナンスも可能にします。KDSフランジプレートは、取り外してインサートやシールと交換することができるプレートを備えており、追加機能に柔軟性をもたらします。


特長

  • ●要求の厳しい用途向けのIP66シール
  • ●ほぼすべてのケーブルサイズに対応する交換可能なシール
  • ●複数のインレイでさまざまな構成が可能
  • ●ハイテク材料は最高+120°Cまで使用可能
  • ●革新的なデザインで簡単な設置が可能

応用

  • ●オートメーション機器
  • ●食品製造装置
  • ●パッケージング機器
  • ●通信機器

このページのコンテンツはDigi-Key社より提供されています。




Digi-Key社の全製品は 1個からマルツオンラインで購入できます



※製品カテゴリー総一覧はこちら



ODM、OEM、EMSで定期購入や量産をご検討のお客様へ【価格交渉OK】

毎月一定額をご購入予定のお客様や量産部品としてご検討されているお客様には、マルツ特別価格にてDigi-Key社製品を供給いたします。
条件に応じて、マルツオンライン表示価格よりもお安い価格をご提示できる場合がございます。
是非一度、マルツエレックにお見積もりをご用命ください。


ページトップへ