マルツTOP > APPLICATION LAB TOPページ > 機構部品>   WA-HST:熱収縮チューブ


WA-HST:熱収縮チューブ

Wurth Electronicsの小型リール用WA-HSTシリーズ ポリオレフィン熱収縮チューブ


 Wurth Electronicsでは、小型リール用の各種ポリオレフィン熱収縮チューブを提供しています。WA-HSTシリーズは、熱にさらされると収縮し、ケーブルコネクタを腐食から保護し、短絡を防ぎます。


特性

  • ● 収縮率: 2:1
  • 色:黒
  • 動作温度:-55°C~+135°C
  • 収縮温度:+90°C〜+200°C
  • 収縮後の長さ修正:±3%
  • 仕様:UL 224、125℃
  • ハロゲンフリー
  • 絶縁耐圧:20 kV/mm
  • 特定流動抵抗:1,012Ω/cm
  • 小型リールで利用可能な熱収縮チューブ
      ・∅ ID1 =収縮前の寸法
      ・∅ ID2 + t =収縮後の測定

このページのコンテンツはDigi-Key社より提供されています。




Digi-Key社の全製品は 1個からマルツオンラインで購入できます



※製品カテゴリー総一覧はこちら



ODM、OEM、EMSで定期購入や量産をご検討のお客様へ【価格交渉OK】

毎月一定額をご購入予定のお客様や量産部品としてご検討されているお客様には、マルツ特別価格にてDigi-Key社製品を供給いたします。
条件に応じて、マルツオンライン表示価格よりもお安い価格をご提示できる場合がございます。
是非一度、マルツエレックにお見積もりをご用命ください。


ページトップへ