マルツTOP > APPLICATION LAB TOPページ

おすすめ技術記事

    
デュアルモードWi-Fi/Bluetooth IoT設計で電池寿命を最大化する方法
ここでは、Wi-FiとBluetoothをサポートするIoT機器の開発において、消費電力を下げて電池の寿命を延ばす設計方法を解説します。
       
電池寿命を犠牲にせず、常時Wi-Fiコネクティビティを実現
ここでは、Wi-Fiに常に接続したまま消費電力を削減する機能を持つDialog Semiconductorが開発したSoCの仕組みについて解説します。
   
双方向パワーコンバータとPFCを使用した、HEV、BEV、送電グリッドの効率性向上
ここでは、電気自動車に採用された12V/48Vのデュアル電源レールに使用する双方向パワーコンバータの実装方法について解説します。
【2021-1-25更新】
産業用/科学用アプリケーション向けにHeNeレーザーを使用する理由とその方法
ここでは、センシングに需要が増すレーザーの種類と仕組み、ヘリウムネオンガスレーザーの機能と動作や使い方について解説します。
基礎解説:コンデンサのタイプごとの特性を理解して適切かつ安全に使用する
ここでは、電子回路に不可欠な電子部品であるコンデンサの様々なタイプとそれらの特性、使用する際の選択基準について解説します。
CANバスを信頼性高く動作させるための電源と信号の絶縁の実装方法
車載用や産業用システムの接続において重要な役割を果たすCANバスにおいて、障害が発生しないための絶縁の必要性を解説します。
【2021-1-18更新】
                 
光カーテンの仕様と購入
ここでは、危険な機械から作業者を守る光を使用した安全装置である光カーテンの国際規格や種類、使用方法などについて解説します。
RenesasのRA製品シリーズを使用してオープンソースソフトウェアを開始
ここでは、ルネサス社のオープンソースソフトウェアパッケージを利用して、マイコン開発の時間とコストを節約する方法を解説します。
セキュアバイデザインの医療用IoTおよびウェアラブルデバイス
医療機器においてハードウェアに対するハッキングが大きな問題となっており、ここではその対策方法について詳しく解説します。
【2021-1-12更新】
過去の記事をもっと見る>>

新製品


MASTERGAN1 高電力密度ハーフブリッジ

STMicroのMASTERGAN1シリーズは、GaN HEMTシステムインパッケージ(SiP)を備えた600V耐圧の高電力密度ハーフブリッジ高電圧ドライバです。半導体>>


STGAP2HS ガルバニック絶縁4Aシングルゲートドライバ

STMicroelectronicsのSTGAP2HSは、ゲート駆動チャネルと低電圧制御やインターフェース間がガルバニック絶縁されたシングルゲートドライバです。 半導体>>


STM32H7バリューライン32ビット高性能MCU

STMicroelectronicsのSTM32H7バリューラインは、Cortex-M7、128 KB〜1MBのフラッシュメモリを搭載し、コスト効率に優れた32ビット高性能MCUです。 半導体>>


TCA4370ホットスワップ可能I2Cバス/SMBusバッファ

Texas Instruments の TCA4370は、データを破損せずに動作中のバックプレーンにI/Oカードを挿入する、ホットスワップが可能なI2Cバスバッファです。半導体>>

【2021-1-4更新】


AMPFS-ICICLE-KIT-ES  Polar Fire SoC FPGA Icicleキット

Microchip Technology の MPFS-ICICLE-KIT-ESは、Linux対応5コアRISC-VのSoCを搭載し、低電力機能の評価可能な低コストのプラットフォームです。開発ボード>>



MCSXTE2BK142開発ボード

NXPのMCSXTE2BK142は、24Vシステムでは最大800W、12Vシステムでは最大400Wの三相永久磁石(BLDC/PMSM)モータ用に設計された開発ボードです。開発ボード>>

 

Wio端末

Seeed の Wio端末は、ArduinoやMicropythonと互換性があり、ワイヤレス入/出力機能を備えた高速試作評価ツールの代表的なプラットフォームです。開発ボード>>

STEVAL-IDB011V1 Bluetooth 低エネルギー評価ボード

STMicroのSTEVAL-IDB011V1は、MEMSセンサやデジタルマイクが組み込まれたBlueNRG-LP SoCを搭載したBLEアプリケーションの開発ボードです。開発ボード>>

【2021-1-6更新】
 
QFC焦電型炎センサ

KEMET の QFC焦電型炎センサは、8Hz~10Hzの火炎フリッカー範囲で優れたS/N特性を持ち、トリプルIR火炎検出システムの火炎源を正確に識別します。センサ>>

QFS焦電型炎センサ

KEMETのQFS焦電型炎センサは、高感度と高速応答時間、高ダイナミックレンジを組み合わせて、近距離や遠距離の大小の火炎を正確に検出できます。センサ>>



QGC焦電型赤外線アナログガスセンサ

KEMETのQGC薄膜焦電型ガスセンサは、小型のTO39パッケージで高速動作/高感度を実現し、1〜4素子センサによる非常に安定した応答を提供します。センサ>>


S-576Z Rシリーズ ZCLホール効果IC

ABLICのS-576Z Rシリーズ ZCLホール効果ICは、バルブアクチュエータの開閉や5G基地局のアンテナに使用するBLDCモータの回転制御などに最適です。センサ>>

【2021-1-8更新】

ECS-2520MVLC
低電流MultiVolt™発振器

ECSのECS-2520MVLCは、1.8V、2.5V、3.3Vで使用でき、様々なクロッキングアプリケーションに適した、多彩な出力周波数で利用できる低電流発振器です。受動素子>>

JT21Gシリーズ
温度補償水晶発振器

Jauch の JT21Gシリーズは、ナビゲーションデバイスで使用するために開発された26.0MHzと38.4MHzの周波数で利用できる温度補償水晶発振器(TCXO)です。受動素子>>

R52フィルムコンデンサ

KEMETのR52シリーズは、UL94V-0の要件を満たす材料のケースを使用し、自消性樹脂でカプセル化された金属化ポリプロピレンフィルムで構成されています。受動素子>>

KONNEKT™を用いたX7R

KEMETのX7Rは、KONNEKTテクノロジを用いて高い静電容量と電圧が必要なアプリケーション向けに設計されたスペースを必要としない面実装コンデンサです。受動素子>>

【2021-1-15更新】


CC3235MODAS ワイヤレスアンテナモジュールソリューション

TIのCC3235MODASアンテナモジュールは、Arm Cortex-M4を搭載し、デュアルバンドWi-Fi接続機能を内蔵したマイクロコントローラモジュールです。モジュール>>

AEC-Q200準拠のANTシリーズ チップアンテナ

TDKのANTシリーズは、BluetoothとWLANにより車載やインフラ間の接続に使用できる小型で薄型ながら信頼性の高いセラミックチップアンテナです。モジュール>>

CUシリーズ サーキュレータおよびアイソレータ

TDKのCUシリーズは、携帯電話基地局やマイクロ波中継局の信号送受信システムでの使用を目的として設計されたサーキュレータとアイソレータです。モジュール>>



DALI RGBWW LEDドライバ

RenesasのRGBWW LEDドライバは、DALI2.0規格により住宅やビルで最大65の個別のライトや32のライトグループを制御可能なリファレンス設計です。モジュール>>

【2021-1-16更新】
 
マイクロブザー

CUI Devicesの磁気および圧電トランスデューサマイクロブザーは、10cmで65dBから最大80dBという音圧レベルを特長とし、ポータブル機器に最適です。機構部品>>

 

MW67シリーズ マイクロフォンアセンブリ

DB Unlimited の 67シリーズは、-42~-25dBの感度を持つ4mmと6mmのマイクロフォンで構成され、はんだ接合部はIP67の防水コーティングがされています。機構部品>>

 
TL6275シリーズ 照光式タクトスイッチ

E-Switch の TL6275シリーズは、8mm×8mm×7.2mmのPCBマウントタイプのタクトスイッチです。照光式で複数のキャップと照明色オプションがあります。機構部品>>

TL6340シリーズ タクトスイッチ

E-Switch の TL6340シリーズは、2.9mm×3.85mm×2.0mmの小型サイズで、湿気やほこりから保護するためのIP67定格を備えた直角面実装タクトスイッチです。機構部品>>

【2021-1-27更新】

8/20更新

新製品をもっと見る場合は以下のカテゴリから >>

このページのコンテンツはDigi-Key社より提供されています。
英文でのオリジナルのコンテンツはDigi-Keyサイトでご確認いただけます。
   


Digi-Key社の全製品は 1個からマルツオンラインで購入できます


※製品カテゴリー総一覧はこちら



ODM、OEM、EMSで定期購入や量産をご検討のお客様へ【価格交渉OK】

毎月一定額をご購入予定のお客様や、量産部品としてご検討されているお客様には、マルツ特別価格にてDigi-Key社製品を供給いたします。
条件に応じて、マルツオンライン表示価格よりもお安い価格をご提示できる場合がございます。
是非一度、マルツエレックにお見積もりをご用命ください。



過去のNews

[ニュース] マルツエレックは、米国Digi-Key社と業務提携いたしました


ページトップへ