Raspberry Pi SPI 絶縁型アナログ入力ボード(端子台モデル)【RPI-GP40T】

Raspberry Pi SPI 絶縁型アナログ入力ボード(端子台モデル)【RPI-GP40T】

数量
1個以上
¥22,963(税抜)
納期:
3日程度

提携先の在庫状況や休日の関係で、
上記の通り出荷できない場合がございます

商品説明

8chのアナログ入力が可能なRaspberry Piの拡張ボード
RPi-GP40Tは、Raspberry Piの40ピンGPIO(SPI)に接続して使用する絶縁型のアナログ入力/デジタル出力変換ボードです。Raspberry Piに接続することで、センサーなどからのアナログ信号をデジタル信号に変換することができます。ボードサイズはRaspberry PiのHATサイズ(65mm×56.5mm)で、入出力端子は結線が容易な端子台です。出力はオープンコレクタで1chです。
アナログ入力の分解能は1ビット/500ksps(理論値)で、電圧入力レンジは±10V, ±5V, ±2.5V, ±1V, ±0.5V(bipolar)、0~10V, 0~5V, 0~2.5V, 0~1V(unipolar)に対応し、入力レンジはソフトウェア上で設定が可能です。また、基板上のジャンパ抵抗の設定で、4~20mAの電流計測にも対応できます。
RPi-GP40Tをセットアップする際の手順や制御するためのサンプルコードは、専用ページで公開しています。すぐに作業に取りかかるための操作手順なども用意しています。

各種ダウンロードはこちら

【仕様】
名称Raspberry Pi SPI 絶縁型アナログ入力ボード 端子台モデル
型番RPi-GP40T:端子台モデル
対応機種 RPi-CM3MB2, RPi-CM3MB2-PoE, RPi-CM3MB3, RaspberryPi3 / 2 ModelB
インターフェース GPIO40ピン:SPI
A/Dコンバータ TI ADS8668
アナログ入力
チャンネル数 8ch
分解能 12bit
サンプリングレート 500ksps
最大耐圧 ±20V
電圧入力レンジ ±10V, ±5V, ±2.5V, ±1V, ±0.5V, 0-10V, 0-5V, 0-2.5V, 0-1V
※ソフトウェアで各CHの電圧レンジを切り替え可能
※入力インピーダンス:1MΩ(いずれの電圧入力レンジ設定でも一定)
電流入力レンジ 4-20mA
※シャント抵抗 249Ω、1-5Vへ変換し0-5Vレンジで測定
※シャント抵抗はジャンパ抵抗 RAx で各chで有効/無効の切り替えが可能
デジタル出力 1ch、オープンコレクタ出力方式
最大耐圧:30V(OFF時) / 50mA(ON時)
デジタル入力方式 1ch、最大耐圧:30V
絶縁耐圧 2.5kV(アナログ入力 / デジタル入出力とGPIO40ピン間)
電源 +5V / +3.3V(GPIOポートから給電)
使用コネクタ RPi-GP40T Phoenix Contact PTSA 0,5/**-2,5-Fもしくは互換品
適合電線:AWG24~20 ストリップ長 9mm
消費電流

最大 5V/150mA、3.3V/20mA

動作環境温度:0~40℃、湿度:20~80%(ただし結露しないこと)
外形寸法約 65×56.5 mm(突起部含まず)
重量 約23g
パッケージ内容 RPi - GP40T  本体 ×1
GPIO 40P ピンヘッダー ×1
スペーサー(固定用 M2.6)×4
ネジ(固定用 M2.6)×8
補足文書 ×1
保証書 ×1
保証期間 1年

1345521 0000000201013604 #S-046 RPI-GP40T

店舗に在庫はございません。

マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。