SparkFun MicroModダブルメインボード【DEV-20595】

SparkFun MicroModダブルメインボード【DEV-20595】

メーカー名:
型番:
DEV-20595
品質ランク:
M1
数量

納期:
30日程度

提携先の在庫状況や休日の関係で、
上記の通り出荷できない場合がございます

1個以上
¥3,439.00
(税込¥3,782.00)

こちらからもご購入いただけます

1 個以上
¥3,656.48
(税込 ¥4,022.12)

SparkFun MicroModダブルメインボード【DEV-20595】の概要

プロセッサボードとファンクションボードの接続用ボード


MicroModプロセッサボードを最大2個のMicroModファンクションボードと接続できるようにするキャリアボードです。M.2 MicroModコネクタを使用すると、プロセッサとファンクションボードの接続が簡単になります。使い方は、ボードのベベルエッジコネクタのキーをM.2コネクタのキーに挿し、ネジで固定します。
ダブルメインボードは、電源とプログラミング用にUSB Type-Cコネクタを1個搭載しています。USB Type-Cのシールドピンを分離するジャンパがボードの背面にあります。ボードにはリセットとブート用の2つのボタンも搭載されています。プロセッサボードのピンも2×5 SWDピンとして分割されています。
また、ボードには2Aのリセッタブルヒューズと3.3V/1A、3.3V/500mAの電圧レギュレータが搭載されています。3.3V/500mAの電圧レギュレータは、Qwiic対応デバイスに電力を供給します。
ヒューズをバイパスして5Vと3.3Vラインの消費電流を測定できるように、PTHジャンパーが追加されています。アプリケーションをリモートで使用できるように、2ピンのJSTコネクタとシングルセル LiPo MCP73831充電IC(充電速度500mAに設定)が搭載されています。汎用ピンと各機能ボードの電圧レギュレータを切り替えるために2つのスイッチや、2番目の機能ボードのSPIチップ選択ピンを切り替えるスイッチがあります。4つのステータスLEDは電源と充電に使用できます。これらはジャンパによって無効にすることもできます。microSDカードソケットを使ってデータロギングも可能です。microSDソケットは、I/Oピンを介して無効にすることができます。プルアップ抵抗が内蔵された 2個のQwiicコネクタがボード上に実装されており、Qwiic対応のI2Cデバイスをプロジェクトに追加できます。

※MicroModプロセッサと機能ボードはMicroModメインボードには含まれていません。これらのボードは別途購入する必要があります。
※MicroModは、マイクロコントローラボードをさまざまなキャリアボードの周辺機器に接続するモジュラーインターフェースエコシステムです。 M.2を利用するMicroModは、プロセッサと機能ボードをオンザフライで簡単に交換できるように設計されています。 必要なプロジェクトに特化したキャリアボードと互換性のあるプロセッサを組み合わせてください。

●仕様

・入力電圧:5V(USB-Cコネクタ経由)、3.7V~4.2V(LiPoバッテリーコネクタ経由)
・リセッタブルPTCヒューズを内蔵(5V/2A)
・3.3V電圧レギュレータ(AP7361C):1A
・3.3V電圧レギュレータ(AP7347DQ):500mA
・MCP73831シングルセルLiPo充電IC(MCP73831):500mA
・USB Type-Cコネクタ、2ピンJSTコネクタ、M.2コネクタ、MicroModプロセッサーボード×2、MicroMod機能ボード×2、Qwiic対応I2C、MicroSDカードソケット、SWD2×5ヘッダー
・UART1用MUX内蔵
・ボタン、リセット(起動)
・スイッチファンクションボード、ゼロパワーイネーブルピン、ファンクションボード、ワンパワーイネーブルピン、SPIチップセレクト代替ピン
・LED、VIN、3.3V、Qwiic 3.3V、CHG
・メッキスルーホール:RST5V(MEAS)、V_BATT3.3V(MEAS)
・ジャンパー:USB SHLD 5V、MEAS 3.3V、MEASPTC 3.3V、ENVIN、LED 3.3V、LED Qwiic 3.3V、LEDI2Cバッテリー分圧器
・基板サイズ:4.90"×2.90"

【v22の変更点】
・コネクタと大部分のラベルはシルクスクリーンを回転。
・USBピンにESD保護用のTVSダイオードを追加。
・USB Type-Cコネクタのシールドピンを絶縁するSHLDジャンパを追加。
・5Vの測定用に5V MEAS PTHジャンパを追加。
・LiPo充電回路の500mA/100mAセレクターを取り外した。ボードはデフォルトのレート500mAのみで充電されるようになりました。
・低電力アプリケーション用にプロセッサの「BATT_VIN/3」ピンに接続されている抵抗分圧器を削除するには、DIVIDER ジャンパを追加します。
・Qwiicポート専用の3.3V/500mA電圧レギュレータを追加します。
・3.3V電圧レギュレータ(I2C_SCL1-Processor)のGPIO制御を追加。
・無効にするQWIIC LEDジャンパを使用して3.3V QwiicポートのLEDを追加。
・microSDソケットへの電力供給を無効にするトランジスタを追加(I2C_SCL1-Processorを使用して制御可能)。
・シリアルデータをファンクションボードに送信するために多重化されたプライマリUARTピンを追加。
・ジャンパ(I2C)を使用してプライマリI2Cピンに2.2kΩのI2Cプルアップを2個追加して無効にする。
・オスヘッダーピンと2ピンシャントをSMDスイッチに置き換えて、ファンクションボードの電源イネーブルピンを調整。
・SMDスイッチを使用してFunction Board OneのセカンダリSPI CSピン(つまり、CS1プロセッサとA1プロセッサ)を調整するオプションを追加。

在庫状況:営業所に在庫はございません。

マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。

  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
DigiReelの説明
Page Top

【標準梱包形態】

標準の梱包は、Digi-Keyがメーカーから受け取る最小の梱包サイズです。 Digi-Keyの付加価値サービスにより、最小注文数は、メーカーの標準パッケージより少なくなっている場合があります。 梱包形態(リール、チューブ、トレイなど)は、製品を少量梱包に分割する際に変更される場合がありますので、ご了承ください。

【梱包形態】

テープ&リール

テープ&リールは、メーカーから受け取った未修正の連続テープのリールです。 リーダおよびトレーラとしてそれぞれ知られている最初と最後の空のテープの長さは、自動組立装置の使用を可能にします。 テープは、米電子工業会(EIA)規格に従いプラスチックリールに巻き取られます。 リールサイズ、ピッチ、数量、方向およびその他詳細情報は通常、部品のデータシートの終わりの部分に記載されています。 リールは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

カットテープ

カットテープは、ご注文部品の数量を正確に含むリール(上記)から切断された長さのテープです。 カットテープにはリーダーやトレーラーが含まれていないため、多くの自動組立機械には適していません。 テープは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

Digi-Reel®

Digi-Reel®はお客様のご要望の数量を連続テープでリールに巻いて販売するものです。Digi-ReelはEIA(米国電子工業会)規格に準拠し、テープには18インチ(約46cm)のリーダーとトレイラーを付けてプラスティックリールに巻いて販売いたします。Digi-Reelはお客様からご注文を頂いてから作成されますが、対応している製品のほとんどは当該製品の在庫から作成され即日出荷されます。在庫不足等の理由で出荷が遅れる場合は、お客様に別途ご連絡を致します。
リール1巻きについて「リーリング手数料」が加算され価格に含まれています。