CP2102(USB-UARTブリッジ)変換アダプター基板・ドライバーソフト付き オリジナルボード【CPA02A】

CP2102(USB-UARTブリッジ)変換アダプター基板・ドライバーソフト付き オリジナルボード【CPA02A】

数量
1個
¥2,000(税抜)
自社在庫数
4

在庫数以上のご注文も短納期でお納め出来ます。こちらよりお問い合わせください

納期:
本日出荷

ご注文数量によっては上記の通り出荷できない場合がございます

商品説明

商品概要
・CP2102を搭載したアダプタ基板とドライバ・ソフトのセットです。
 開発時にはこちらをお買い求め下さい。
※量産時にはCP2102を搭載したアダプタ基板のみのCPA02Bがおすすめです。購入はこちら

SILICON LABORATORIES社のCP210Xはバイパス・コンデンサのみの外付け部品でUSBをUARTに変換できるユニークなデバイスです。しかしMLPタイプというパッケージは試作機を手作りで製作するには無理があります。CPA02は試作や少量生産で扱えるようなDIPサイズへの変換基板です。

特徴
・発振子・抵抗等の外付け部品なしでUSBをUARTに変換します。
・適合するRS-232Cドライバを追加するだけでUSB/RS-232C変換回路となります。
・20ピンDIPサイズ
・バイパス・コンデンサをボード上に実装可能です。(CP210Xの必要なピンは全てアダプタのピンに出ているので、バイパス・コンデンサは外部につけることも可能です。)
・PC側のドライバ・ソフトも供給可能です。

概略仕様
・全てのURAT制御信号をサポート
・データ長 5・6・7・8bit、ストップビット 1・1.5・2
 パリティ 奇数・偶数・マーク・スペース・なし
・ボーレート 300 〜 1Mbps
・受信バッファ 576Byte
・送信バッファ 640Byte
・EEPROM   1024Byte(ベンダID、プロダクトID等書き込み用)

※コンデンサと接続ピンは別売りとなります。

データシート<回路図・寸法図>はこちら

10028 0000000000129055 _3L304 CPA02A 回路図

在庫店舗※05/29 06時時点の在庫情報です。
マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

好評発売中

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。