LinuxアプリケーションデバッガC-Shark(期間ライセンス版)【C-SHARK-ARM-T】

LinuxアプリケーションデバッガC-Shark(期間ライセンス版)【C-SHARK-ARM-T】

数量
1個以上
¥50,000(税抜)
自社在庫数
1

在庫数以上のご注文も短納期でお納め出来ます。こちらよりお問い合わせください

納期:
本日出荷在庫品

ご注文数量によっては上記の通り出荷できない場合がございます

商品説明

Linuxアプリケーション用のデバッガC-Shark(シー・シャーク)はハードウェアが不要のソフトウェア・デバッガで、TCP/IP通信でアプリケーションをデバッグすることができます。
C-Sharkは、Linuxの標準デバッガgdbの弱点を解消し、GUIベースで操作性が優れたWindows環境で使用できる高級言語デバッガCSIDE C-Sharkと、Linuxターゲットシステム内で動作する独自のCSIDEデーモンcsided、csidedbgにより、組み込みLinuxアプリケーションのデバッグ効率の向上を実現したデバッガです。
1個のデバッガを操作することで、複数のアプリケーションをリモートで起動およびアタッチしてデバッグすることが可能です。

【ご注意】
※C-SHARK-ARM-Tは、CPUがARMv4T~ARMv7、ARMv8のカーネルでユーザランドがAArch32の環境用です。CPUがARMv8のカーネルおよびユーザランドがAArch64の環境用のC-SHARK-ARM64-Tは、こちらからお求めください。

●主な特長
・Eclipseやgdbに比べて、操作性やレスポンスの優れたGUIデバッガで、デバッグ効率が大幅にアップし、開発期間の短縮が可能
・メモリプロファイルを標準搭載
・LTTを使用しないで独自の解析によるプロセス遷移図の表示が可能
・子プロセスのmain()関数からのデバッグが可能
・画面一つで複数のプロセスやスレッドの協調デバッグが可能
・CSIDEにより、デバッグ情報ファイルを一括管理
・FTPなどのファイル転送プロトコルを必要とせず、CSIDEとターゲット間のファイル転送を実現

●製品構成
・CSIDE C-Sharkセットアップディスク
 CSIDE C-Shark、PDFマニュアル一式
・USBドングルプラグ
・C-Shark導入ガイド

●動作確認ボード
・BeagleBone Black
・i.MX 6UltraLite Evaluation Kit (MCIMX6UL-EVK)
・Raspberry Pi 3 Model B
・AM335x Evaluation Module (AM335x EVM)
・AM572x Industrial Development Kit (AM5728 IDK)
・RZ/G1E Starter Kit (YR8A77450S000BE)
・CONNECT IT! ETHERNET RZ/N (RZ/N1D CPU Board)
・その他

※詳細はメーカーサイトをご覧ください。
※製品概要書はこちらをご覧ください。
1358039 0000000201052154 #S-070 C-SHARK-ARM-T

店舗に在庫はございません。

マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。