Raspberry Pi Pico【DEV-17829】

Raspberry Pi Pico【DEV-17829】

メーカー名:
型番:
DEV-17829
環境区分:
RoHS対応
品質ランク:
M1
数量

納期:
30日程度

提携先の在庫状況や休日の関係で、
上記の通り出荷できない場合がございます

1個以上
¥720.00
(税込¥792.00)

Raspberry Pi Pico【DEV-17829】の概要

●Description

The Raspberry Pi Pico is a low-cost, high-performance microcontroller board with flexible digital interfaces. It feature the RP2040 which marks Raspberry Pi's first microcontroller designed in-house. Pico provides minimal (yet flexible) external circuitry to support the RP2040 chip (Flash, crystal, power supplies and decoupling and USB connector). The majority of the RP2040 microcontroller pins are brought to the user IO pins on the left and right edge of the board. Four RP2040 IO are used for internal functions - driving an LED, on-board Switched Mode Power Supply (SMPS) power control and sensing the system voltages.

Pico uses an on-board buck-boost SMPS which is able to generate the required 3.3 volts (to power RP2040 and externalcircuitry) from a wide range of input voltages (~1.8 to 5.5V). This allows significant flexibility in powering the unit from various sources such as a single Lithium-Ion cell, or 3 AA cells in series. Battery chargers can also be very easily integrated with the Pico powerchain. Reprogramming the Pico's flash memory can be done using USB (simply drag and drop a file onto the Pico which appears as a mass storage device) or via the Serial Wire Debug (SWD) port. The SWD port can also be used to interactively debug coderunning on the RP2040

Pico has been designed to use either soldered 0.1" pin-headers (it is one 0.1" pitch wider than a standard 40-pin DIP package) or can be used as a surface mountable "module", as the user IO pins are also castellated. There are SMT pads underneath the USB connector and BOOTSEL button, which allow these signals to be accessed if used as a reflow-soldered SMT module.

●Features

・RP2040 microcontroller chip designed by Raspberry Pi in the United Kingdom
・Dual-core ARM Cortex M0+ processor, flexible clock running up to 133 MHz
・264kB of SRAM, and 2MB of on-board Flash memory
・Castellated module allows soldering direct to carrier boards
・USB 1.1 Host and Device support
・Low-power sleep and dormant modes
・Drag & drop programming using mass storage over USB
・26 multi-function GPIO pins
・2× SPI, 2× I2C, 2× UART, 3× 12-bit ADC, 16× controllable PWM channels
・Accurate clock and timer on-chip
・Temperature sensor
・Accelerated floating point libraries on-chip
・8 × Programmable IO (PIO) state machines for custom peripheral support

営業所に在庫はございません。

マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

未分類にはこちらの製品もございます。

海外商社取扱商品 新規掲載品

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。

  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
DigiReelの説明
Page Top

【標準梱包形態】

標準の梱包は、Digi-Keyがメーカーから受け取る最小の梱包サイズです。 Digi-Keyの付加価値サービスにより、最小注文数は、メーカーの標準パッケージより少なくなっている場合があります。 梱包形態(リール、チューブ、トレイなど)は、製品を少量梱包に分割する際に変更される場合がありますので、ご了承ください。

【梱包形態】

テープ&リール

テープ&リールは、メーカーから受け取った未修正の連続テープのリールです。 リーダおよびトレーラとしてそれぞれ知られている最初と最後の空のテープの長さは、自動組立装置の使用を可能にします。 テープは、米電子工業会(EIA)規格に従いプラスチックリールに巻き取られます。 リールサイズ、ピッチ、数量、方向およびその他詳細情報は通常、部品のデータシートの終わりの部分に記載されています。 リールは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

カットテープ

カットテープは、ご注文部品の数量を正確に含むリール(上記)から切断された長さのテープです。 カットテープにはリーダーやトレーラーが含まれていないため、多くの自動組立機械には適していません。 テープは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

Digi-Reel®

Digi-Reel®はお客様のご要望の数量を連続テープでリールに巻いて販売するものです。Digi-ReelはEIA(米国電子工業会)規格に準拠し、テープには18インチ(約46cm)のリーダーとトレイラーを付けてプラスティックリールに巻いて販売いたします。Digi-Reelはお客様からご注文を頂いてから作成されますが、対応している製品のほとんどは当該製品の在庫から作成され即日出荷されます。在庫不足等の理由で出荷が遅れる場合は、お客様に別途ご連絡を致します。
リール1巻きについて「リーリング手数料」が加算され価格に含まれています。