出力可変・安定化電源ユニット【PS-3248】

出力可変・安定化電源ユニット【PS-3248】

数量
1個以上
¥1,905.00(税抜)
自社在庫数
18

在庫数以上のご注文も短納期でお納め出来ます。こちらよりお問い合わせください

納期:
本日出荷在庫品

ご注文数量によっては上記の通り出荷できない場合がございます

商品説明

高い電圧(3.5V〜25V)から低い電圧(1.25V〜(入力電圧-2V))を得る定電圧安定化電源のキットです。

可変電源専用ICのNJM317(または互換品)を使用した安定化電源のユニットです。出力電圧はDC1.25V〜で、最大23Vまで(入力電圧DC25V時)の範囲で調整可能です。標準ではシンプルな可変電源ですが、機能拡張のための基板が付属していますので、市販の電圧計やスイッチなどを取り付けると、本格的な実験用電源を構成することができます。【特徴】
  • 入力部はDCジャック付きで、ACアダプターも接続可。 ※接続可能なACアダプターはセンタープラスで、プラグ寸法が内径2.1mm、外径5.5mmのもの。 DCジャックにACアダプターを接続すると、入力端子に接続された電圧がカットされ、ACアダプター入力が優先されます。
  • 機能拡張しない場合、基板を半分に切り取り、よりコンパクトにできます。
  • 出力電圧固定で使用するための、固定抵抗取り付けスペースも装備。
  • 放熱器付きで、組み立て後すぐに使用できます。
  • 市販部品の追加で機能拡張可能。
拡張可能な機能内容必要な部品
電圧計増設出力電圧表示電圧計など
電流計増設出力電流表示電流計など
スタンバイスイッチ増設スイッチによる出力のON/OFFスイッチ、リレー等
出力電圧固定出力電圧を固定抵抗
本機は、基板左側の機能拡張エリアに市販の部品を取り付けることで、機能を拡張することが可能です。機能拡張時に必要な部品は機能拡張一覧表(PDFファイル)を参考にして下さい。※複数の機能拡張を同時に行うことも可能です。(但し、1と3、2と4を同時に行うことはできません。)※3と4の機能拡張を同時に行う場合、
  • 3端子レギュレータ
  • セラミックコンデンサ
  • 電解コンデンサ
は、それぞれ1個でOKです。【製品仕様】入力電圧範囲:DC3.5〜25V出力電圧範囲:DC1.25〜(入力電圧−2V)出力電流容量:最大1.5A(入出力間電位差5V以下の場合)放熱器サイズ:100×27×50mm(アルミ:t=2mm)基板サイズ…100×45mm

【技術情報】電圧可変3端子レギュレータの使い方

233062 0000000200317388 #P-034 PS-3248

在庫店舗※09/23 23時時点の在庫情報です。
マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。

DigiReelの説明