フラットケーブルコネクター(MIL規格コネクター)

フラットケーブルの両端にかしめて使う2.54mmピッチ2列のコネクターとその接続先となる基板実装用のコネクターです。ケーブルとコネクターの寸法は規格化されているので必要長さに切断したケーブルをコネクターのピースにはさんで工具でかしめるだけでケーブルアセンブリーが完成します。ケーブル先端の予備加工等はありません。(ケーブルの切り口をバリが出ないようにかつ長さ方向に対して垂直に一刀両断する必要はあります。)多数の芯線を少ない手間で接続できます。基板のスタックに使われる2.54mmピッチ2列のピンヘッダーとは寸法的に互換性があります。実際にオスピンの基板ヘッダーにフラットケーブル(メスコネクター)を接続する例はよく見かけます。ピンヘッダーには長さの短い低背型やピンの細い細ピン型もあるので100%互換ではありません。フラットケーブルコネクターには誤挿入防止キーやロック機構を備えたものもあり基本形でもピンヘッダーより篏合が強固です。正式にはコネクターのかしめ、ケーブルの切断共に専用の工具を使用しますが応急処置としてはさみで切ったケーブルを万力でかしめることもできます。(推奨できません)
検索結果 240件中150件目
並び替え:
並び替え:
検索結果: 150 件 / 全 240
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
  • マルツの新提案 プロトファクトリー
DigiReelの説明
Page Top