ツインバンド144/430MHz FM モービルトランシーバー【DR-735D】

ツインバンド144/430MHz FM モービルトランシーバー【DR-735D】

メーカー名:
型番:
DR-735D
環境区分:
RoHS対応
品質ランク:
M1
数量
送信出力

1台以上
¥36,945.00(税抜)
納期:
お問合せ下さい

ツインバンド144/430MHz FM モービルトランシーバー【DR-735D】の概要

とにかく使いやすさと基本性能にこだわった、フルデュープレックス方式のモービル機。 ●フルデュープレクス方式によるV/UHF帯の送受信と、VV/UU受信に対応。(AMモードのエアバンドVV含む) ●2バンド完全独立のダイヤル、押しやすいキーレイアウト、左右どちらでもメインバンドに指定できるVFOを採用して、あたかも2台のモノバンド機を操作している感覚を実現。 ●RGB方式LEDを8個実装。代表的なサンプルカラー10色(調光も可能)と自分で作れる6色のカラーメモリーを採用、白を含む好みの色に調光して液晶バックライトに設定が可能。 ●送受・待ち受け、メイン・サブバンド状態に異なる色の割り当て、それをメモリーチャンネルに登録することもOK。(特許出願済) ●メモリーは左右のバンド共通メモリー1000ch、左右のバンド専用の独立メモリー各100ch、左右の状態をそのまま記憶するデュアルメモリー100chを実装。 ●共通メモリーはワンタッチでメモリーできるクイックメモリー機能も採用。 ●自動レピーター設定のほか、自分で帯域、トーン、シフト幅を設定できるオートプログラム、2ペアのプログラムスキャン(サーチ)メモリー、CALLチャンネルも装備。 ●PTTキーを2個採用してサブバンド送信やスケルチ開放など任意の機能に割り当てられる、新型のモジュラーコネクター式ダイナミックマイクを標準付属。

この無線機を運用する際には第4級アマチュア無線技士以上の資格が必要です。

周波数範囲144.000〜145.995MHz、430.000〜439.995MHz
受信周波数範囲108.000〜173.995MHz、400.000〜479.995MHz
電波型式F3E / A3E(受信のみ)/ F1E(アルインコ方式GMSK/オプション)
外形寸法 (突起物除く)約140mm(W)×操作部60mm/メインボディ40mm(H)×188(D)mm
重 量 (約)1.2kg
送信出力High : VHF/UHF共通 50W (H) / 20W(D)
送信出力Mid : 20W (H) / 10W(D)
送信出力Low : 5W (H) / 2W(D)
低周波出力(10%歪)2W 以上
・長時間の運用に耐える、効率の良い冷却構造、静かなファンと大きな放熱板。
・基本、メモリー、カラー、すべて、と豊富なリセットモード。さらにリセット後でも予め登録しておいたセットモード設定を復元できるレストア機能も採用。
・メイン・サブ専用に外部スピーカーが接続できる、2個の外部スピーカー端子(1個でも使用可)。片側のバンドを外部、もう一方を内蔵スピーカーで鳴らすこともOK。
・ワイドとナロー、両方のセラミックフィルターを採用、将来のナローバンド化にも即応。
・大型車の24Vが間違って流れても基板を保護する過電圧対策、異常な温度上昇を感知するセンサーの採用…車載機ハードユーザーのニーズを知り尽くしたアルインコならではのノウハウがぎっしり詰まった新設計。
・デジタルユニットEJ-47Uに対応するほか、既存機種で好評の機能はもれなく装備。反面、FM放送受信など一部のアクセサリー 機能は敢えて採用を見送り、アマチュア無線機としての性能を最重視。

無線関連 技術情報のご紹介

●7MHz AM真空管式送信機の実験
第1回 終段増幅器編
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=190
第2回 変調器編 −SSM2166活用
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=158
第3回 製作編
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=153


●7MHz AM送信機の実験
第1回 構想編
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=204
第2回 1次試作編
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=205
第3回 2次試作 制御回路編
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=206
第4回 2次試作 設計・製作編ーフェアチャイルド KSC1815活用
http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=216


598661 0000000200660517 !154! DR-735D

営業所に在庫はございません。

マルツ全店でオンライン注文&店頭受取りサービスをご利用いただけます。

※掲載されている価格には消費税、各種手数料が含まれておりません。別途消費税およびお支払方法に応じた手数料が必要になります。

※このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。

※商品によって販売価格が店頭価格と異なる場合がございます。

※弊社ではお客様が商品を選びやすくするためにデータシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。
しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また、商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。
ご注文の際はくれぐれもご注意願います。また、注文間違いの返品交換は応じかねますのであらかじめご了承下さい。

DigiReelの説明
Page Top

【標準梱包形態】

標準の梱包は、Digi-Keyがメーカーから受け取る最小の梱包サイズです。 Digi-Keyの付加価値サービスにより、最小注文数は、メーカーの標準パッケージより少なくなっている場合があります。 梱包形態(リール、チューブ、トレイなど)は、製品を少量梱包に分割する際に変更される場合がありますので、ご了承ください。

【梱包形態】

テープ&リール

テープ&リールは、メーカーから受け取った未修正の連続テープのリールです。 リーダおよびトレーラとしてそれぞれ知られている最初と最後の空のテープの長さは、自動組立装置の使用を可能にします。 テープは、米電子工業会(EIA)規格に従いプラスチックリールに巻き取られます。 リールサイズ、ピッチ、数量、方向およびその他詳細情報は通常、部品のデータシートの終わりの部分に記載されています。 リールは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

カットテープ

カットテープは、ご注文部品の数量を正確に含むリール(上記)から切断された長さのテープです。 カットテープにはリーダーやトレーラーが含まれていないため、多くの自動組立機械には適していません。 テープは、メーカーによって決定されたESD(静電気放電)およびMSL(湿度感度レベル)保護要件に従って梱包されます。

Digi-Reel®

Digi-Reel®はお客様のご要望の数量を連続テープでリールに巻いて販売するものです。Digi-ReelはEIA(米国電子工業会)規格に準拠し、テープには18インチ(約46cm)のリーダーとトレイラーを付けてプラスティックリールに巻いて販売いたします。Digi-Reelはお客様からご注文を頂いてから作成されますが、対応している製品のほとんどは当該製品の在庫から作成され即日出荷されます。在庫不足等の理由で出荷が遅れる場合は、お客様に別途ご連絡を致します。
リール1巻きについて「リーリング手数料」が加算され価格に含まれています。