DCモーター

DCモーターには大きく分けてブラシ付きとブラシレスの2つのタイプがあります。ブラシ付きは玩具用の代表であるマブチモーターやバイブ機能用の振動モーターなどが相当します。ブラシで回転に同期した極性に巻き線を切り替えるため適正な電圧の直流電源をつなぐだけで回転します。平均的な玩具、模型用は電池に直接つないでスイッチでON/OFFしてもOKです。原理的に回転数は電源電圧に比例し電池を直列に増減したり可変電源で調節することで回転数を変えることが出来ます。(電源の仕様にもよります。)鉄道車両など大型のモーターでは複雑な制御が必要ですが玩具クラスでは起動時の突入電流と回転時のノイズに注意すれば直接電源につないでも短絡電流でモーターが火を噴いたりすることはまずありません。(ただし一般的配慮として軸を固定しないで下さい。データーシート上に破損する旨の記述は見受けられませんがストール時に大電流が流れるデーターはあります。)ブラシレスモーターは工業用に普及しておりホビー用ではラジコンやドローンに使われています。DCモーターであっても本体はACモーターで多くは三相同期モーターです。摩耗するブラシが無いので耐久性が高くネオジウム磁石やボールベアリングを採用するなど高性能化しています。直接DC電源をつないでも回転せず商用の単相AC電源をステップダウンしてつないでも回転しません。専用のインバーターユニットが必要です。
検索結果 49件中149件目
並び替え:
定格・特性で絞り込む:
並び替え:
定格・特性で絞り込む:
検索結果: 149 件 / 全 49
DigiReelの説明
Page Top