単一形電池ケース

乾電池の保持と接続を担う部品で電池BOX、電池ホルダー等と呼ばれます。小学校の実験で人生最初の電気部品という方も多いでしょう。実用性のない実験用というイメージが強いですが電池で動く実用機器の製作にはこの部品を使う必要があります。材質と電池の保持の方法、電気接続を担う接点の造作に注意します。材質はプラスチックで実用的な強度はありますが耐熱性はありません。電池を保持する力は装填本数が増えるほど構造上不利です。マイナス極は渦巻き状のばねをケースにかしめたもの、プラス極はかしめた鳩目の頭を接点とする構造が多数です。かしめた部分にストレスを加えると接触不良となることがあります。リード線接続用タブをかしめで共締めしてあり手際良くはんだしても熱でかしめが緩んでしまうこともあります。放熱クリップなどでの対策をお勧めします。ハンダ付けしないリード線接続タイプやスナップ接続タイプはこの点では有利です。液漏れ時はかしめの隙間に液が浸透して錆の原因となるので見た目は異状無くとも交換してください。振動によって瞬停を起こすことがあるのでモバイル用途では対策が必要です。ふたの付いたタイプは電池の保持が強固ですが、プラスチックケースのオプション部品や電池ホルダー一体成型のプラスチックケースにも実用性重視の製品があります。
検索結果 14件中114件目
並び替え:
定格・特性で絞り込む:
並び替え:
定格・特性で絞り込む:
検索結果: 114 件 / 全 14
DigiReelの説明
Page Top